キーワード: IRIS、IntegratedML、Flask、FastAPI、Tensorflow Serving、HAProxy、Docker、Covid-19

目的:

過去数か月に渡り、潜在的なICU入室を予測するための単純なCovid-19 X線画像分類器やCovid-19ラボ結果分類器など、ディープラーニングと機械学習の簡単なデモをいくつか見てきました。 また、ICU分類器のIntegratedMLデモ実装についても見てきました。 「データサイエンス」の旅路はまだ続いていますが、「データエンジニアリング」の観点から、AIサービスデプロイメントを試す時期が来たかもしれません。これまでに見てきたことすべてを、一式のサービスAPIにまとめることはできるでしょうか。 このようなサービススタックを最も単純なアプローチで達成するには、どういった一般的なツール、コンポーネント、およびインフラストラクチャを活用できるでしょうか。

対象範囲

対象:

ジャンプスタートとして、docker-composeを使用して、次のDocker化されたコンポーネントをAWS Ubuntuサーバーにデプロイできます。

1 0
0 182
記事
Toshihiko Minamoto · 2020年7月6日 2m read
記事や質問の投稿方法

記事や質問を投稿するにはアカウントにログインいただく必要があります。以下の手順で行います。
弊社パートナーの方々はWRCアカウントでもログインいただけます。アカウントをお持ちでない方はこちらを参照いただき、アカウント作成をお願いします。

0 0
0 97
記事
Toshihiko Minamoto · 2020年7月14日 2m read
アカウント作成方法

皆さん、こんにちは。

InterSystems開発者コミュニティではログインなしに記事等見ることはできますが、質問や回答、記事、コメントを投稿するにはログインが必要です。ここでは、InterSystems開発者コミュニティにログインするためのアカウント作成手順について説明します。

弊社サポートセンター(WRC)のアカウントをお持ちの方はそのアカウントでログインすることができますので、新たにアカウントを作成する必要はありません。

アカウントの作成手順は以下の通りです。

1. アカウント作成リンクのクリック

以下のように画面上方にある「アカウントを作成」リンクをクリックします。

0 0
0 68

誓約

開放的で友好的な環境を促進するために、貢献者および管理者として、年齢、体格、障害、民族、性別のアイデンティティと表現、経験のレベル、国籍、外見、人種、宗教、または性的なアイデンティティと志向に関係なく、すべての人に対してInterSystems 開発者コミュニティへの参加についてハラスメントがないようにすることを誓います。

基準

肯定的な環境づくりに貢献する行動の例としては、以下のようなものがあります。

  • 友好的な、包容力のある言葉を使う
  • 異なる視点や経験を尊重すること
  • 建設的な批判を快く受け入れる
  • コミュニティにとって何が一番いいのかを重視する
  • コミュニティの他のメンバーへの共感を示す

参加者による容認できない行動の例としては、以下のようなものがあります。

0 0
0 117

皆さん、こんにちは。
開発コミュニティでの検索方法について説明します。

開発コミュニティのページで検索される場合は以下の赤枠の虫眼鏡マークをクリックします。

すると、以下のようにテキストボックスのみ浮かび上がりますので、検索したい文字列を入力します。

0 0
0 57

開発者の皆さん

こんにちは。

ここでは、開発者コミュニティを最大限活用し、専門家からできる限り多くのことを学ぶ方法についてお伝えしたいと思います。

開発者コミュニティの上級ユーザになるためのこれらのステップをご確認ください。

0 0
0 41

開発者の皆さん
こんにちは。

誰かのヘルプが必要だったり、興味のある機能を議論したり、みんなにアナウンスしたり、知識を共有したりしませんか?
この記事ではそのすべての方法について説明します。

より簡単に投稿方法にたどり着くために以下の項目を用意しました。

一般的なガイドライン

最初に、開発者コミュニティサイトのトップメニューにある「新しい投稿」ボタンをクリックします。

その後、質問やアナウンス、記事、議論の作成が選択できるエディタが表示されます。投稿の種類に応じて必須項目と任意項目が表示されます。

0 0
0 15