記事
Megumi Kakechi · 2022年9月5日 2m read

Web経由でイメージファイルを IRIS にアップロード/ダウンロードする方法

これは InterSystems FAQ サイトの記事です。
 

Web 経由でのイメージファイルのアップロード/ダウンロードを行うサンプルをご紹介します。
サンプルでは、以下の手順でファイルの「アップロード/ダウンロード」を行っています。

  1. Stream型のプロパティをもったクラスを用意する
  2. upload ボタン押下でイメージファイルをIRISサーバにアップロードする
  3. アップロードされたデータを %request.MimeData で受け取り CopyFromAndSave メソッドを使ってコピー&1 のクラスに保存する
  4. アップロードされたファイルを画面に表示する
  5. download ボタンを押下し、1 のクラスに保存したファイルをローカルにダウンロードする。


サンプルプログラムの使い方は次のとおりです。


最初のページでファイルを選択し go ボタンをクリックすると、次のページにアップロードされた画像が表示されます。

アップロードしたファイルをダウンロードしたい場合は、download ボタンをクリックしてください。

詳細はtest1.csp, test2.cspのコードをご参照ください。
 

今回使用したサンプルはこちらにあります
 👉https://github.com/Intersystems-jp/CSPUploadDownload

0
0 34
ディスカッション (0)0
続けるにはログインするか新規登録を行ってください