InterSystems公式
Yoichi Miyashita · 2021年3月25日

警告: ミラーデジャーナリングに関する潜在的なデータ整合性の問題

対象バージョン: 
   Caché/Ensemble、InterSystems IRIS および IRIS for Health のすべてのバージョン、上記のデータプラットフォームバージョンに基づくすべての HealthShare 製品

対象プラットフォーム: すべて

InterSystemsは、非常にまれな状況でプライマリミラーメンバー以外のミラーメンバーでデータの不整合を引き起こす可能性がある問題を修正しました。
この問題は、上記の InterSystems 製品のバージョンで発生する可能性があります。

[発生する問題]
ミラーリングを使用しているシステムでデータの不整合性が発生します。

[問題の詳細]
この問題は、ミラーリングされたシステムでの通常の操作中にエラーなく発生します。
この問題によりミラーメンバーで一部のジャーナルレコードのデジャーナル処理が失敗し、ミラーメンバー間でデータの不整合が発生します。
これは、フェイルオーバーメンバーと非同期メンバーの両方で発生する可能性があります。

この問題が発生する可能性はほとんどありませんが、InterSystems はミラーリングを使用するすべてのお客様が修正を取得し、ミラーリングされたデータベースの整合性を DataCheck で検証することをお勧めします。

この問題を引き起こす可能性のある特定の状況と、問題に遭遇するリスクを最小限に抑える為の手順の詳細については、カスタマーサポートセンターにお問い合わせください。

[解決方法]
この問題は、修正 ID SML2898、HYY2434、および HYY2435 で解決します。
これらの修正は、Caché/Ensemble 2018.1.5、InterSystemsIRIS/InterSystemsIRIS for Health 2019.1.2 および 2020.1.1を含む将来の製品リリースに含まれる予定です。
また、お客様のご要望により修正を現在お使いの製品に対するパッチとして個別に作成してご提供することが可能です。
お使いのシステムに対するパッチが必要な場合は、バージョン情報とライセンスキー情報をご確認の上、インターシステムズカスタマーサポート
センターまでお知らせ下さい。 Tel: 0120-17-1972  Mail: Jpnsup@InterSystems.com

00
1 0 0 28
Log in or sign up to continue