記事
Megumi Kakechi · 2021年3月2日 1m read

データベースの空き容量をプログラムで取得する方法

これは InterSystems FAQ サイトの記事です。


管理ポータル:システムオペレーション > データベース にあるオプションボタンラジオボタン)「空き容量ビュー」で表示される内容は、システムクラス SYS.Database のFreeSpace クエリで取得可能です。

    

 

次のようなコードでクエリを実行します。

例:
(%SYSネームスペースにて作成、実行します)

 /// ZISJ.mac
 Set stmt=##class(%SQL.Statement).%New()
 Set status=stmt.%PrepareClassQuery("SYS.Database","FreeSpace")
 Set rs=stmt.%Execute()
 While rs.%Next() {
   Write !
   For i=1:1:9 {
     Write rs.%GetData(i),","
   }
 }
00
0 0 0 12
Log in or sign up to continue