お知らせ
Mihoko Iijima · 2021年3月29日

テクノロジーボーナス詳細:第11回 InterSystems IRIS プログラミングコンテスト(開発者ツール編)

開発者の皆さん、こんにちは!

第11回 IRIS プログラミングコンテスト - 開発者ツール編 の 続報 📣 の「テクノロジーボーナス」についてご紹介します。

今回のコンテストも、チームで開発した作品もご応募いただけます!ぜひコンテスト詳細ページもご確認ください!

 

Docker container usage - 2 points

アプリケーションがコンテナ版 IRIS を使用している場合「Docker container」ボーナスを獲得できます!

シンプルな開発環境テンプレートをご用意しています。ぜひご利用ください。

 

ZPM Package deployment 2 points

フルスタックアプリケーション用の ZPM(ObjectScript Package Manager) パッケージをビルドして公開し、それを使用してデプロイできるようにすると2ポイント獲得できます。

以下のコマンド実行例は、 IRIS に ZPM クライアントをインストールしパッケージをインストールしている例です。

zpm "install your-multi-model-solution"

詳しくは、ZPM client や ドキュメント をご参照ください。

 

Unit Testing - 2 points

InterSystems IRIS のユニットテストを実施しているアプリケーションは、ボーナスポイントを獲得できます。

ObjectScript のユニットテストの詳細については、ドキュメント開発者コミュニティを参照してください。

 

Online Demo of your project - 3 points

オンラインデモとしてプロジェクトをクラウドにプロビジョニングすると、さらに3点のボーナスポイントを獲得できます!

このテンプレートやその他のデプロイメントオプションを使用することができます。デプロイメントについて詳細は、2021年03月30日(火) 00:00 開始(EDT 米国東部標準時:2021年03月29日(月) 11:00)のキックオフウェビナーをご参照ください。

 

Code quality analysis with zero bugs - 2 points

コード管理用に code quality Github action  を含め、ObjectScriptのバグが 0 の場合、ボーナスポイントを獲得できます。

詳細については、2021年03月30日(火) 00:00 開始(EDT 米国東部標準時:2021年03月29日(月) 11:00)のキックオフウェビナーをご参照ください。

 

Article on Developer Community - 2 points

作成したアプリケーション/プロジェクトの概要を開発者コミュニティの記事として投稿した場合、1 記事に対して 2 ポイント獲得できます。

また、他言語へ記事を翻訳し、掲載した場合も同様にポイントを獲得できます。

 

Video on YouTube - 3 points

開発した作品の動画を作成し、YouTube に掲載した場合、3ポイント獲得できます。

 

※ ボーナスポイントについては、変更される可能性もあります。予めご了承ください。

00
1 0 0 13
Log in or sign up to continue