記事
Toshihiko Minamoto · 2022年9月14日 2m read

VSCode のTips & Tricks - Web ターミナル

VSCode から直接 Web ターミナルにアクセスしたいと思いませんか?

これは、VSCode のTips & Tricksシリーズの記事です。SOAP ウィザードに関する前の記事に非常によく似ています。

原理と結果は同じですが、ユースケースは異なります。

VSCode から Web ターミナルを開きたいと仮定します(この優れたツールをまだあまり使用できない方は、作成者 @Nikita Savchenko 本人のこちらのホームページをご覧ください)。前の記事で説明したものに似たアプローチを使用できます。

もう一度その手順を説明します -

  • ObjectScript 拡張機能の JSON 設定を開きます。
  • 'conn' オブジェクトに 'links' オブジェクトを追加します。
  • 'links' 内に以下の行を追加します。
            "$(terminal) WebTerminal": "${serverUrl}/terminal/?ns=${ns}${serverAuth}"

 

以下のようになります。

 

これを行ったら、VSCode の下のステータスバーで[接続]をクリックすると、メニューに Web ターミナルが表示されます。

これは、こちらの VSCode ObjectScript の GitHub 課題ディスカッション(上記の URL で使用される ${...} 変数に関する内容)で @John Murray が提案したものです。

以下の GIF では、このプロセスを簡単に実演しています(標準のメニューから Web ターミナルを起動するオプションまで)。

 

1
1 43
ディスカッション (0)2
続けるにはログインするか新規登録を行ってください