記事
Toshihiko Minamoto · 2022年10月11日 2m read

python openpyxl ライブラリを使用して IRIS クエリを Excel ファイルにエクスポートするためのモジュール

皆さん、こんにちは。
このプロジェクトをコンテストに応募します。 エクスポートモジュールは、多くのプロジェクトに不可欠であり、通常、本番サーバーにて使用されています。

属性初期化モジュールの呼び出しにて、さまざまなシナリオを実装しました。GCR で実証する多くの追加プロジェクトによる最大化と、本番インスタンスにネイティブにインストールするための最小化の両方です。

zpm "install appmsw-sql2xlsx -Dzpm.demo=none"

可能性をお見せするために、fileservercsvgen プロジェクトを使用しました。

可能性を実演するに当たって、次の手順を実行することを提案します。まず、デモを読み込み、superuser \ SYS を使ってユーザー名とパスワードを入力してください。表示されるウィンドウで、Search ボタン、そして Export をクリックします。

画像

次に、csvgen メニュー項目を選択します。

画像

表示されるタブで Load ボタンをクリックしたら、Search ボタン、そして Export をクリックします。

画像

次に、Fileserver メニュー項目を選択します。 画像

Download 可能な Excel ファイルのリストが表示されます。

画像

テンプレートから Excel ファイルが生成されます。

ぜひ、投票してください。

追伸 PR をまたマージしていない場合、変更したフォークをリポジトリから直接読み込むことが可能です。

0
0 21
ディスカッション (0)2
続けるにはログインするか新規登録を行ってください