記事
Hiroshi Sato · 2022年7月11日 3m read

InterSystems IRISをインストールする場合の最低システム要件

CPU:サポート対象OSが問題なく動作するもの

以下のページをご参考ください。

 サポート対象プラットフォーム


ディスク容量:アプリケーションの要件を除外した場合、 IRISをインストールするためには、最低1.5GB以上の空き容量が必要です。
 

ディスク容量の最小要件

 

 実際に必要となる容量は、インストーラでセットアップタイプで "カスタム(Custom)"

を選択すると、インストールコンポーネント毎にご確認いただけます。


メモリ:推奨メモリー値は、アプリケーションや物理メモリサイズによるため

一概には言えませんが、IRISの全プロセスで使用するメモリサイズは以下になります。


①プロセスパーティション * ⑤プロセス数

 +

②データベースキャッシュ

 +

③ルーチンキャッシュ

 +

④一般ヒープメモリ


計算式でのこれらのパラメータは、業務アプリケーションの特性により異なってきます。


以前に導入実績のある業務アプリケーションの場合、既存システムでどの様に設定されたかも参考にしてください。

 

 ①プロセスパーティション(プロセスあたりの最大メモリ)

   管理ポータルで設定します。既定値は 262,144(KB)です。
 

   [システム管理] > [構成 > [システム構成] > [メモリと開始設定] > [プロセスあたりの最大メモリ(KB)]
 

   プロセス当たりの最大メモリ設定


②データベースキャッシュ

   業務アプリケーションにて必要と思われるサイズに調整します。

   以下FAQトピックをご参照ください

データベースキャッシュおよびルーチンキャッシュの最適値

③ルーチンキャッシュ

   業務アプリケーションにて必要と思われるサイズに調整します。

   以下FAQトピックをご参照ください

データベースキャッシュおよびルーチンキャッシュの最適値

④一般ヒープメモリ

   既定値は 37,568(KB)です。

   ロックテーブルを大きくする場合など調整する必要があります。


⑤プロセス数

   業務で同時にIRIS使用するプロセス数。

   パラメータとして最大数の指定はありません。


以下もあわせて参考にしてください。
 

構成マネージャのメモリ関連設定項目について教えてください。

InterSystems製品のプロセスが使用するメモリ量を教えてください。

データベースキャッシュおよびルーチンキャッシュの最適値を設定したいです

メモリ要件の見積もり

0
0 26
ディスカッション (0)1
続けるにはログインするか新規登録を行ってください