記事
Hiroshi Sato · 2021年11月11日 2m read

InterSystems 製品の設定内容をインポート/エクスポートする方法

これは InterSystems FAQ サイトの記事です。
 

設定内容によって、方法が異なります。
 

システム構成について

管理ポータルの [システム管理] > [構成]

以下の設定については(※1)、パラメータファイル(InterSystems IRISは iris.cpf、Caché/Ensemble/HealthShareは cache.cpf) に格納されます。 

このファイルはテキストファイとなっていますのでこのファイルの一部を他のシステムにコピーして反映させることが可能です。 

ただし、ディレクトリ名など各システム固有の情報が多く含まれるため、そのままファイル全体をコピーしても設定内容を反映させることはできません。 

(※1) 【Caché/Ensemble2010.2以前】 [システム管理ポータル] > [構成] (システム構成)  メニュー以下の設定が対象です。 

パラメータ・ファイルの各項目については、以下ドキュメントをご参照ください。 

InterSystems パラメータ・ファイル・リファレンスについて【IRIS】 Caché パラメータ・ファイル・リファレンスについて      

 

セキュリティについて

^SECURITY ユーティリティを使用してエクスポート/インポートすることが可能です。 
ターミナルを起動し、%SYSネームスペースで以下のコマンドを実行してください。 

Do ^SEC​​​​​URITY 


注意) Caché/Ensemble 2011.1.0より前のバージョンでは、上記ツールで SQL TABLE のセキュリティ設定をエクスポート/インポートすることができません。 
その場合は、%System.SQLクラスのクラスメソッドExport()を使用して行うことが可能です。 
詳細は以下ドキュメントをご参照ください。 

%SYSTEM.SQLのクラスリファレンスについて

開発機のサーバ接続リスト (優先接続サーバ)について こちらは、InterSystems製品でエクスポート/インポートする方法はご提供していません。 

サーバの定義はWindowsシステムのレジストリに格納しています(全製品共通)。      

    32bit

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\InterSystems\Cache\Servers

    64bit


    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\InterSystems\Cache\Servers

    00
    1 0 0 9
    Log in or sign up to continue