お知らせ
Mihoko Iijima · 2021年5月5日

第12回 InterSystems IRIS プログラミングコンテスト(FHIR Accelerator)開催!

開発者の皆さん、こんにちは!GW は、のんびりゆったり良いお休みになりましたでしょうか🎏?

休み明けにぴったりのコンテストテーマが発表されました!今回は 🔥 FHIR Accelerator 🔥 です!

🏆 InterSystems FHIR Accelerator Programming Contest 🏆

InterSystems FHIR-as-a-service on AWS を使用する、または、InterSystems IRIS FHIR Accelerator を使用したソリューションの開発に役立つアプリケーションを開発し、ご応募ください!

応募期間は 2021年5月10日~5月30日 です!

💰 賞金総額: $8,750 💰

(投票期間は 2021年5月31日~6月6日、勝者発表は 6月7日を予定しています)

優勝特典

1、審査員から多く票を集めたアプリケーションには、以下の賞金が贈られます。

🥇 1位 - $4,000 

🥈 2位 - $2,000 

🥉 3位 - $1,000

2、開発者コミュニティで多く票を集めたソリューションには、以下の賞金が贈られます。

🥇 1位 - $1000 

🥈 2位 - $500 

🥉 3位 - $250

複数の参加者が同数の票を獲得した場合、全参加者が勝者となり賞金は勝者間で分配されます。

参加資格

どなたでもご参加いただけます!(InterSystems 開発者コミュニティのアカウントを作成するだけでご応募いただけます)

👥 開発者がチームを組んで共同でアプリケーションを作成し、応募することもできます! 1チーム 2~5名 までご参加いただけます。

チームでご応募いただく場合は、アプリケーションの README にチームメンバー名の記載をお忘れなく!!(開発者コミュニティのプロファイルのリンクもお願いします)

コンテストのスケジュール

5月10日~5月30日 応募期間(Open Exchange へ作成されたアプリケーションをアップロードいただける期間=3週間です。この期間内であればアップロード後も自由に編集できます。)

5月31日~6月6日 投票(1週間)

6月7日 勝者発表(US時間に発表します)

 

コンテストのテーマ

💡  InterSystems IRIS FHIR Accelerator as a service  💡

InterSystems FHIR-as-a-service on AWS を使用したアプリケーション、または InterSystems IRIS FHIR Accelerator を使用したソリューションの開発に役立つアプリケーションをご応募ください。

アプリケーションの具体例としては

  • U.S. Core Implementation Guide を含む FHIR R4 をサポートしているアプリケーション
  • FHIR API をテストでき、理解するために役に立つ開発者用ポータルの提供
  • API キーや OpenID Connect など、複数の認証方法に対応しているアプリケーション
  • sFTP 経由で FHIR Bundle の一括インポートが行えるアプリケーション
  • FHIR リクエストデータのロギングが行えるアプリケーション
  • HIPAA と GDPR をサポートする ISO 27001:2013 と HITRUST 認証を取得した AWS インフラストラクチャ上に構築したアプリケーション

要件は以下の通りです。

  • 応募対象となるアプリケーション
    • Open Exchange で新規作成したアプリケーション、または Open Exchange に既にUploadされたアプリケーションであっても大幅に改善されている内容はご応募いただけます。
    • コミュニティの担当チームは、コンテストへの応募を承認する前に申請された全アプリケーションをレビューします。
  • アプリケーションは、InterSystems IRIS FHIR as a service を使用するあらゆる技術で構築できます。
  • アプリケーションはオープンソースで、GitHubで公開されている必要があります。
  • アプリケーションの README ファイルは、英語で記述してください(日本語で記述したものがあればそのまま掲載いただき、英文の追記をお願いします)。また、インストール手順や、アプリケーションがどのように動作するかの説明、またはビデオデモを含めてください。
  • InterSystems ObjectScript で記述したソースコードがある場合は、(XMLでエクスポートしたファイルではなく)UDL 形式 で提供する必要があります。

上記要件は、変更される場合もあります。予めご了承ください。

 

Helpful resources

1. 開発環境テンプレート

  • 近日公開予定です。

2. ドキュメント(英語)

3. InterSystems FHIR を対応しているオンラインコース

4. ビデオ

5. FHIR についての Q&A :

6. コンテスト応募方法(このページ末尾のビデオをご参照ください)

 

審査及び投票ルール

投票ルールは近日公開します。

皆様からの✨素敵な✨プロジェクトをお待ちしております!コミュニティのコーディングマラソンに参加して、優勝を目指しましょう!(ง`0´)ง  


❗️ コンテスト規約については、こちらをご参照ください。❗️

ご応募方法について

以下の応募方法ビデオをご参照ください。

以下、コンテストに応募する迄の手順をご説明します。

コンテスト応募までの流れは以下の通りです(※ビデオでは、3番以降の内容をご紹介しています)。

1、IRISプログラミングコンテスト用テンプレートを使用して、開発環境を準備します。

2、コンテスト用アプリケーションを作成します。

3、コンテストの準備が完了したら、ソースコードをローカルのGitリポジトリへコミットします。

初回コミット時に、Gitの初期設定がないためコミットが失敗することがあります。
その場合は、以下のコマンドでGitユーザ名とEmailを設定します。

git config --global user.name "ここにユーザ名"
git config --global user.email "ここにメールアドレス”

4、ローカルのGitリポジトリのコミットが完了したら、リモートのGitリポジトリを作成します。

リポジトリ作成後、リモートリポジトリのURLをコピーします。

5、リモートのGitリポジトリへPushします。

git push ここにリモートのリポジトリのURL

6、OpenExchangeにログインし、アプリケーションを追加します。

※事前にDeveloper communityでユーザアカウントを作成する必要があります。
ログイン後、Profile→Applications から Application をクリックし、4 でコピーしたリモートのGitリポジトリのURLを設定します。
アプリケーションを登録すると、画面右上に「Send Approval」のボタンが表示されるので、クリックします。
再度作成したアプリケーションを開くと、「Apply for Contest」ボタンが表示されるので、クリックすると応募が完了します。

10
1 0 1 37
Log in or sign up to continue

InterSystems IRIS FHIR Accelerator Service (FHIRaaS) を AWS で利用するための事前準備についての記事を追加しました!

ぜひご参照くださいlaugh