記事
Hiroshi Sato · 2021年10月14日 2m read

文字コードを変換するときに利用できる変換テーブル名を取得する

これはInterSystems FAQ サイトの記事です。

文字コードの変換に利用できる変換テーブル名は、以下のシステム関数で取得できます。 

 

 Write $$GetIONames^%SYS.NLS()

 

現在のロケールにおいて各デバイス(ファイル、ターミナル等)のデフォルトの変換テーブル名を取得するには、%SYS.NLS.Table クラスを使用します。

確認方法は以下の通りです。

(1) システムデフォルト設定を取得するため、%SYS.NLS.Table のインスタンスを生成します。(引数に、"System" を指定します。) 

 

 set obj=##class(%SYS.NLS.Table).%New("System")

 

(2) GetIOTable() メソッドを使用して、確認したいデバイスの現在の変換テーブル名を取得します。

メソッドの引数には、デバイス名に対応した番号を指定します。(詳細はクラスリファレンスをご参照ください。)

【ご参考】クラスリファレンスは、ドキュメントトップ > クラスリファレンス または、スタジオ→表示→クラスドキュメント から参照できます。

 

// ファイル入出力に使用する変換テーブル名を取得
 write obj.GetIOTable(3)

 

【ご参考】

以下のドキュメントもご参照ください。


%SYS.NLS.Tableについて【IRIS】
%SYS.NLS.Tableについて

使用例については、以下のドキュメントの「システムおよびプロセス・テーブル・データの表示」をご参照ください。


%SYS.NLSの使用例について【IRIS】
%SYS.NLSの使用例について

00
1 0 0 12
Log in or sign up to continue