記事
Tomoko Furuzono · 2020年11月24日 2m read

ランチャーからIRISの日本語ドキュメントを参照する方法

これは、InterSystems FAQサイトの記事です。

IRISおよびIRISforHealthのランチャーからドキュメントをポイントすると、Web上の英語ドキュメントを参照します。

以下の設定ファイルを下記のように修正することにより、ランチャーから日本語ドキュメントを参照できるようになります。

<インストールディレクトリ>\httpd\conf\httpd-doc.conf

【IRIS】
[変更前]
Redirect /csp/docbook/ http://docs.intersystems.com/iris20201/csp/docbook/ 
[変更後]
Redirect /csp/docbook/ https://docs.intersystems.com/iris20201/csp/docbookj/ 

【IRIS for Health】
[変更前]
Redirect /csp/docbook/ http://docs.intersystems.com/irisforhealth20201/csp/docbook/
[変更後]
Redirect /csp/docbook/ https://docs.intersystems.com/irisforhealth20201/csp/docbookj/

この変更でランチャーからクリックするドキュメント、メモリ詳細設定ページにある「ヘルプ」のリンクはIRIS日本語ドキュメントを表示するようになります。
※設定ファイルの変更を有効にするには、IRISの再起動が必要です。

また、最新の日本語ドキュメントは、以下のリンクより参照できます。
https://docs.intersystems.com/irislatest/csp/docbookj/DocBook.UI.Page.cls

現在公開中のドキュメントのリストは、以下をご参照ください。
https://www.intersystems.com/jp/support-learning/support/document/

※日本語ドキュメントは、英語ドキュメントを日本語訳したもので、同バージョンの英語ドキュメントより遅れて公開されます。
よって、タイミングにより、英語ドキュメントと日本語ドキュメントの内容に差異が生じる場合がございます。ご了承ください。

00
1 0 0 37
Log in or sign up to continue