InterSystems公式
Toshihiko Minamoto · 2022年9月4日

InterSystems IRIS, IRIS for Health, HealthShare Health Connect 2022.2 開発者向けプレビュー6が公開されました

これは、2022.2の開発者プレビュープログラムのリリース第6弾です。 プレビューリリースは、隔週で更新される予定で、準備が整い次第、機能を追加していく予定です。  2022.2では、SQL管理、クラウド統合、KafkaおよびJMSアダプタ、SQL Loaderなどにおいて、多くのアップデート、修正、機能強化が行われています。 製品改善のため、開発者コミュニティを通じてフィードバックをお寄せください。

列指向ストレージに関して、Early Access Program (EAP) を受け付けています。ご興味のある方はぜひ Early Access Program にご参加ください。

開発者向けプレビューでは、Ubuntu 22.04 LTSやLinux FHEL 9に対応しています。

通常、CDリリースにはサポートされているすべてのプラットフォーム向けの標準インストールパッケージと、OCI(Open Container Initiative、別名Dockerコンテナ)形式のコンテナイメージが付属しています。  詳細については、サポートされるプラットフォームのドキュメントをご参照ください。

インストールパッケージとプレビューキーは、WRCのプレビューダウンロードサイトまたは評価サービスのウェブサイト(2022.2へのアクセスには「Show Preview Software」をチェックしてください)から入手できます。

InterSystems IRIS やIRIS for Healthの製品版コンテナイメージ、およびそれに対応するすべてのコンポーネントは、以下のコマンドでInterSystems Container Registry から入手できます

docker pull containers.intersystems.com/intersystems/iris:2022.2.0.322.0

docker pull containers.intersystems.com/intersystems/irishealth:2022.2.0.322.0

docker pull containers.intersystems.com/intersystems/iris-arm64:2022.2.0.322.0

docker pull containers.intersystems.com/intersystems/irishealth-arm64:2022.2.0.322.0

Container images for the Community Edition can also be pulled from the InterSystems Container Registry using the following commands:

docker pull containers.intersystems.com/intersystems/iris-community:2022.2.0.322.0

docker pull containers.intersystems.com/intersystems/irishealth-community:2022.2.0.322.0

docker pull containers.intersystems.com/intersystems/iris-community-arm64:2022.2.0.322.0

docker pull containers.intersystems.com/intersystems/irishealth-community-arm64:2022.2.0.322.0

利用可能なイメージの詳細については、ICRのドキュメントを参照してください。 また、すべてのコンテナイメージのtarballバージョンは、WRCのプレビューダウンロードサイトから入手できます。

※ WRCへのアクセスにはWRCアカウントが必要です。

 開発者向けプレビューリリースのビルド番号は2022.2.0.322.0 です。

0
0 29
ディスカッション (0)1
続けるにはログインするか新規登録を行ってください