記事
Megumi Kakechi · 2021年7月12日 1m read

CSV形式のファイルからクラスインスタンスデータをロードする方法

これは InterSystems FAQ サイトの記事です。

%SQL.Util.Procedures クラスの CSVTOCLASS() メソッドを使ってCSVファイルからデータをロードすることができます。

サンプルコードに合わせて使用方法を解説します。

以下のコードでは、c:\temp\test.csv の内容を変数 rowtype で指定した列の形式で csv.test というクラスにデータをインポートしています。

クラス csv.test が存在しなければ、実行時にそのクラスも自動的に生成されます。

クラスが存在する場合は、定義済プロパティに合わせて変数 rowtype に列の形式を指定する必要があります。

 Set rowtype="Name VARCHAR(50),UID VARCHAR(50), PHONE VARCHAR(50)"
 Set filename="c:\temp\test.csv"
 Set classname = "csv.test"
 Do ##class(%SQL.Util.Procedures).CSVTOCLASS(,rowtype,"c:\temp\test.csv",,,1,"csv.test") 

 

以下の関連トピックもあわせてご参照ください。

【FAQ】プログラムでCSVファイルを1行ずつ読み込む方法を教えてください

大量データのロードを高速化する方法

00
0 0 0 11
Log in or sign up to continue